<< October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

花兒 NEWアルバム

huaer11.jpgいや〜〜〜〜〜〜〜ん!
アルバム出てるじゃん!!!


・・・・はっ!取り乱してしまいました。

というわけで、花兒の3枚目(多分)のアルバム『我是[イ尓]的羅密欧』(僕は君のロミオ)が6月27日に発売されたそうです。
sina.com紹介ページ
こちらから試聴もできます。(注※いきなり音出ます)

いや〜、大張偉くん大きくなって・・・。
デビューのときの“男の子”って感じから、すっかり“男”だよ。
気づいたら彼も20才なんですねぇ。
そしてメンバーが一人増えています。

新曲を聴いた感想は・・・「なんか普通になった?(^_^;)」
続きを読む>>
音楽 > 中華 : comments (82) : trackbacks (0) : 編輯 このエントリーを含むはてなブックマーク

『五月天』/五月天

五月天『五月天』今日はあまりにも腹立たしいというか、なんだか気分がどんよりだったので久々に五月天のCDを引っ張り出してきました。

私が彼らを知ったのはどういうきっかけだったか忘れてしまったのですが、おそらくお友達のK嬢が絡んでいるだろうことは確か。
この1stアルバムはかなり気に入ってずっと聴いています。2ndは買い損ねてそのまま、3rdは買ったけどほとんど聴いてないかな(笑)。

捨て曲がない名盤だと思います。
続きを読む>>
音楽 > 中華 : comments (67) : trackbacks (0) : 編輯 このエントリーを含むはてなブックマーク

朴樹(プー・シュー)

このひとが朴樹彼のことを知ったのはいつだったかな?
張亞東がプロデュースしているということで、ちょっと気になっていて、近所に住む中国人のお友達が里帰りする際に頼んでCDを買ってきてもらったのが最初。
残念ながらそのCDは盗版(海賊版)でそのことで彼女とは喧嘩しました(笑)。

CDを聴いてみると張亞東風味の曲もあれば、フォークとしかいいようがない「白樺林」みたいな曲もあって面白いし聞きやすい。
ヴォーカル自体は張亞東に通じる呪い系なんですが、こっちの方が爽やかです。
聴いてると中国北方の湿気が少ない風を感じるので、この初夏の季節にはいいかな。

ただ海賊版なので本来のアルバムに入ってないトラック(他人のものも・笑)もあって、「本当か彼はどんな形で世の中に出したのか」が分からなくて非常に残念です。
また作詞・作曲のクレジットもないので、誰が関わっているのか分からない!
「次に大陸に行ったときは必ず正規盤を買うぞ」と思っていますが、なかなか行く機会がありません。

日本語で彼のことを紹介しているのは中国搖滾データベースさんの朴樹ページ

朴樹公式サイト 朴樹音楽網にて試聴できます。

は〜、しかし「白樺林」は何回聴いても泣いちゃうよ(;_;) 参考URL 朴树:2000年已经远走 我已经生如夏花
音楽 > 中華 : comments (87) : trackbacks (0) : 編輯 このエントリーを含むはてなブックマーク
<< 1 2 3 4 5 6
latest entries
recent comments
Twitter
recommend
二重の生命

二重の生命

recommend
VCからの贈物

VCからの贈物

recommend
Ok Go

Ok Go

resent trackbacks
categories
archives
my site
  • A*mei-project
  • チュウカラブ
  • 反盗計画
AD
  • バナー
others