<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Serene Bach UTF-8版?!(嬉)

週末に配布開始されたSerene Bachですが、皆さまバグつぶしごお疲れ様です。
またそれに素早く対応してくださっているtakkyunさまにも頭が下がります。
sb開発研究所|Serene Bach beta01 既知の不具合など

できるものならご協力したいのですが、元々のバグなのか自分のミスなのか分からないで泥沼に落ちること必至なので、しばらく静観の予定。

で、この記事で超気になるところが。。。。
UTF-8化の方法が書いてあって、「あ~、そうだ。UTF-8化もやり直しかぁ…(-_-;)」と思っていたら、
この「手間」がありますので、正式版ではeuc-jp版の他に、utf-8版も別途アーカイブを用意しようと思っています。


………えええええええっ!!!
マジでぇ?!
う、うれしい(泣)。さすが、takkyunさま!!男前すぎる。
っていうか漢と書いておとこと読む!!!
曜日表示に中国語と韓国語があったらいいなぁ、とか一瞬思ったけど(笑)贅沢は言いませんっ!
あの七転び八起きのUTF-8化を思い浮かべると…涙でモニターが滲むわよ。

UTF-8版がでたら中華系Blogerのお友達にばんばんsb乗り換えを勧めちゃおう♪

とか言ってたら、すでに別所さん@いないあなたに恋をしているはβ版の文字コードUTF-8化を試してる。→もじもじ文字コード β版の巻
さっすがぁー。
sbUTF-8化隊長、と心の中で呼んで今回も期待してた(他力本願)んですがさすがは隊長です。隊長って言うより、勇者だな。北の勇者←勝手に言ってる

私なんか一兵卒だからUTF-8版アーカイブが配布されてから乗り換えようっと。
我ながらヘタレだと思うけどさ(^_^;)
ネット・blog > SB : comments (196) : trackbacks (0) : 編輯 このエントリーを含むはてなブックマーク

Serene Bachβ版配布開始

とうとう来ました!sb後継スクリプトの配布開始です。
sb開発研究所:Serene Bach beta01

ANFの方でテンプレを利用させていただいている(※まだ整備してないのでTB打ってませんが)トルーキーさんの宵闇書房経由で知りましたが、なんかわくわくしてきたぞ!(笑)

めけさん@ボムガール「sbラインセンス問題」というエントリーで知ったsbを巡る論争を横目に見ながら、第三者の自分が口を突っ込めるような問題じゃないし、かといってsbユーザーとしてsbやtakkyunさんのことを悪く言われるのは嫌だし・・とモヤモヤした気持ちを抱えていたのですがtakkyunさんはその間も黙々と作業していてくださったのだなぁ、と思うと感謝の気持ちで一杯です。
takkyunさんはやっぱり男前だ!
続きを読む>>
ネット・blog > SB : comments (237) : trackbacks (0) : 編輯 このエントリーを含むはてなブックマーク

「ありがとう」

先週はアーメイ(張惠妹)ファンサイトA*mei-projectのオフ会で横浜に行った。
カラオケの席で横に座っていたSさんとお話しをしてたんだけど、彼女に会うのはこれで3回目。

彼女は「jingさんにお礼が言いたくて」と言う。
「アーメイの歌聴いてても、あまり意味が分からなくてずっと心の眼で、っていうか心の耳で聞いてたんだけど、jingさんの訳詞を読んで意味が分かってすごく嬉しかったんですよ」
そう言ってくれた。
「だから、jingさんにちゃんとお礼が言いたくて。本当に感謝してます」

それを聞いて私はちょっと泣きそうになった。
続きを読む>>
ネット・blog > 自己網站 : comments (459) : trackbacks (0) : 編輯 このエントリーを含むはてなブックマーク

こっそりBlogerの終焉

今日のは完全につぶやき。

絵文禄ことのはさんからMusicalBatonを回されたのには正直驚きを通り越して愕然とした。
相方と電話しながらざっと読んでたんだけど、自分の名前見た途端絶句しちゃって電話切れたのかと心配されたもん(笑)。

振りかえってみれば去年の3月からblog書いてるのね。
好奇心旺盛だから「ちょっとやってみたいな」と思いつつ、根が飽きっぽい三日坊主で、そのくせサイト3つも持っているからこれ以上は無理だと思って始めるのに躊躇してた。
持ちきれない物は持たない人間になりたいので、「手を付けても中途半端になるならやめておこう」と思っていたんだけど後で後悔するのが嫌だから始めたんだった。

URLも数人にしか教えてなくて、最初はお友達との馴れ合い日記だったんだけど、blogって検索に引っかかりやすいので見知らぬ方も読んでくれててコメントくれたりしたので最初の頃はビクビクしてたなぁ(笑)。
続きを読む>>
ネット・blog > Blog : comments (1292) : trackbacks (0) : 編輯 このエントリーを含むはてなブックマーク

権利侵害について

翻訳権について考えたり書いたりしていたらのほほん日記6月23日付けの記事でぽちさんもいろいろと考えてらっしゃる。

今ぽちさんは「水火108」というフィギアが好きで、もっとたくさんの方に知ってもらいたいなぁと思っているらしい。
分野は違うが基本的に考えていることは同じと受け止める。

最近ひとまねこざるが多いので、手の内を明かすのは自分にとって損かもしれないけど私の基本的な考えとやってきたことを書いておく。

結論から言うと「先に権利保有者に連絡して訊いてみよう。ダメって言われたらやめる」ってこと。
そんだけ。
続きを読む>>
ネット・blog > 自己網站 : comments (345) : trackbacks (0) : 編輯 このエントリーを含むはてなブックマーク

翻訳権について考えた

あまり人様に「こうである!」と持論を述べられるほどハッキリクッキリした考えがあるわけじゃないけど、最近うだうだと考えて不快に思っていたことと関係あるような気がするので書いておく。

私は「海賊盤を買うのはやめよう!」と主張しているくらいだから、著作権の保護には関心がある。
いくら中国が知財無法地帯だからといっても、私たち日本人の中華音楽・映画好きまでそれに染まることはないと考えているからだ。
それになによりも、私が好きなアーティスト達が海賊盤で迷惑していると意思表示しているのだから彼女(彼)等の主張を支持したいという気持ちがある。
彼女たちが「いいっすよ~、どんどん海賊盤作ってください」と言うなら話は別。法律だのなんだのじゃなくて私にとって大事なのは制作者側、つまり私が好きな人たちの気持ちなのだ。

だから制作者・権利保有者が「嫌だな」と思うことはしたくない。
続きを読む>>
ネット・blog > 自己網站 : comments (331) : trackbacks (1) : 編輯 このエントリーを含むはてなブックマーク

世の中は

すごいスピードで動いてるなぁと思う。

私が訳詞パクリの件を書こうか書くまいか、うだうだ考えている間に備忘録ことのはインフォーマルさんでは翻訳権の話になってた!

こんなの読んでると私の悩みなんか小せーなーと思う。

さらには梨花さん@台湾美男楽園_blogの19日付けエントリーを読んで「A」を生ぬるく見守るネタを書こうと思ったらぽちさん@のほほん日記経由で知ったんだけど打ち切りだってさ!

久米宏「A」打ち切り「降りたい」発言受けスピード決定 sansupo.com
久米氏「A」低視聴率で打ち切り SuponichiAnnex

とほほー。

ゴールデンタイムにアジアネタが見られる貴重な番組だったのになぁ。
ネタとしてもイジリどころ満載だったし。「A」ネタだけでも3本はエントリ書けたのにねぇ。

展開についていけてないよ・・・_| ̄|○
私みたいなとろくさい人間は、blogに向いてないなぁとまた思ったのでした。
ネット・blog > Blog : comments (393) : trackbacks (0) : 編輯 このエントリーを含むはてなブックマーク

Musical Baton その後

エキブロのメンテ長かったな~(^_^;)
絵文録ことのはさんから託されたMusical Batonですが、「中華ポップス系ニ回セ」という言外の指示を読みとった(気のせい?)ので、主に中華つながりの方々に回しました。
私が使っている国産ウェブログツールsb方面にも回したかったので、ボムガールさんに回そうと思ったのですが別口からも引き合いがあったのでそちらは断念。
身近なお友達に回すことも考えましたが、敢えてこっそり拝読してるあじあん・ちゃんぷるーさんに回してみました。
実際ほんこんからさぶかるるさんとあじあん・ちゃんぷるーさんに回すのは受け取っていただけるかどうか心配で、まるで憧れの先輩にバレンタインデーのチョコを渡す女学生の気分でした。
結果、受け取ってもらっちゃった。キャハ☆.。.:*・
続きを読む>>
ネット・blog > Blog : - : trackbacks (2) : 編輯 このエントリーを含むはてなブックマーク

慇懃無礼

毎日新聞で毎月第一・第三木曜に連載されている『いつもここから 山田一成の やまだ眼 世の中の微妙な真実』というコラムがある。
「悲しいとき~!」でお馴染み、いつもここからの山田一成が書いた一言ツっこみに佐藤雅彦氏が解説を加えるというもの。
16日付けの記事にこんな一言。
丁寧で謙虚な口調だけど、
すごくずうずうしい事言っている人に
たまに会う        『やまだ眼』第22回より

いまそういう事態に直面してます_| ̄|○
ネット・blog > 自己網站 : comments (271) : trackbacks (0) : 編輯 このエントリーを含むはてなブックマーク

Musical Baton/音樂接力棒

絵文録ことのはさんから回された 不幸の手紙Musical Baton。
びびびびびっくりした~。
なんで私~~!?

音楽に関する4つの質問に答え、5人の人にバトンを渡すというもの。
ご期待通り中華POPSばっかりです。。。。
続きを読む>>
ネット・blog > Blog : comments (376) : trackbacks (3) : 編輯 このエントリーを含むはてなブックマーク
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>
latest entries
recent comments
Twitter
recommend
二重の生命

二重の生命

recommend
VCからの贈物

VCからの贈物

recommend
Ok Go

Ok Go

resent trackbacks
categories
archives
my site
  • A*mei-project
  • チュウカラブ
  • 反盗計画
AD
  • バナー
others